三つ編みの女の子

日本の風俗嬢の実態が分かる本

ソファに座っている女性

謎だらけの風俗嬢の実態について述べた本「日本の風俗嬢」が発売されたそうです。レビューを見ると、とにかく興味をそそられる内容になっている。風俗嬢が稼いでいる額が一般に思われている程多くない事や個人に求められる接客テクニックが年々高くなってきている等、多くの人達が知りたかった風俗情報が満載のようだ。
近所の図書館でもこの本が置かれているのだが、現在貸し出し中となっており、予約がとても多かった。私が借りられる番になるまで、かなりの時間が掛かりそうだ。書店でも売られていると思うので、お金を出してでもそちらを購入した方が良いだろう。見出しを見ただけでそそられる本はそう無い。
著者によるとこれは風俗の入門書だそうだ。ということは今後、中級、上級者向けの風俗本出版の予定もありそうだ。本書さえ読めば風俗の大まかな構造が分かってしまいそうな気がするが、まだまだ奥深い物なのだろう。今や人類はエベレストの頂上から深海まで調べ尽くしてしまったが、意外な所(風俗業界)に未踏の地は残されていたようだ。
お客さんはもちろん現役風俗嬢や将来的にデリヘル嬢になりたいと思っている女性、そして風俗店経営者などあらゆる人に読んでもらいたい本である。

NEWS

2016/01/14
日本の風俗嬢の実態が分かる本を更新しました。
2016/01/14
セックスレスがきっかけでデリヘルやホテヘルに…を更新しました。
2016/01/14
デリヘルやソープでフリー指名ができるを更新しました。
2016/01/14
理想の嬢を思い浮かべようを更新しました。